フランスの美容室に行って来ました

*フランス人の美容師さんは・・・・すごいご無沙汰でした。

 

1月末にパリに出戻った際、行きつけだった日本人経営の
美容室に行ってちょこっとカットしてもらったのですが、
そろそろ伸びて形がまとまらなくなって来て、
そうか、もうカットする時期になったのね、と先日当地での
美容院デビューとなりました。

実は
10年近くフランス人の美容師さん
のところでカットしたことは

ありませんでした。

何せ日本人がやたらに多いパリ地方に住んでいたので、
「このメリットは今のうち」
とばかり、日本人美容師さんのいる美容院ばかり利用して
いたのでした。

あまり気にしなくてもこちらの希望は伝わるし、こちらが言った
通り以外はやらないので楽でした。いろんなお店を利用した
けどほとんどOPERA地区にあったので行くのもラクチン、土曜
に行った時は近所でついでに買い物も出来てそれは便利だっ
たのですよね。

OPERAOPERA界隈。日本人経営の店、日本食レストランが一杯でパリ初心者中心に人気の地区。

 

ヘヤサロンのチェーン店は止め

以前、フランスに来てから5年ほどはずっとフランスの美容師さん
のところに行ってました。最初に住んだリヨンにはもちろん
日本の美容師さんがいるヘヤーサロンなんて無かったので
選択の余地無くフランスの美容院へ。時には無理やりにパーマ
へヤーにされたこともあったのですが、料金も安めだったし、まあ
まあ及第点でした。

それでパリに来ても家の近くのフランスにもいくつもあるチェーン
店を利用してました。土曜日でも予約しなくても朝一番に行けば
大丈夫なお店だったので重宝していましたが、それがある時
シャンプーの順番を故意に一番後回しにされ、恐ろしく待たされる
ことに。

超むかつきました、シャンプーやっていたのは見習いクラスの
若い北ア系の顔をした女の子でしたが、明らかにわかっていて私
を一番後回しに。彼らはアジア系を嫌っている場合が多く、実際
パリのある地区ではアジア系をターゲットに暴力事件も多発し
社会問題にもなっていましたがどうやら私はこの時嫌われた様です。
・・・でも、ただ順番を待って座っていただけなんですよ。その子に
ガンつけた訳でも無いし。

その子は髪型などは普通にしてるし、おそらく仕事を覚えたくて見習
いやっているのは感心なのですが、こんな差別を受けるなんて。
その後カットしてくれたのはベテランの雰囲気の30代の白人フランス
女性でプロの接客でしたが、とにかくこんな差別を受けた、という
ことでやっぱりパリに居る間は日本人美容師を選べるこの環境を享受
しよう、になったのでした。それから4軒ほど日本人美容師のお店を
取っ替えひっかえし、パリではついにフランス人にはカットしてもらう
こと無しに10年近く経過。

オーナー個人経営のお店がお勧め

今月4月になって以前、5、6年前この街を訪れた時から気に
なっていた国道沿いの大きなサロンに。予約した方が対応
はいいだろうと、前日お店に行ってみたのですが、女性2名
の共同経営でいわゆるチェーンではありませんが店構えな
どスタイリッシュで決して住宅街の中なんかにある婆ちゃん
相手の美容院ではありません。

丁度オーナーのうちの一人の女性が対応してくれましたが、
名前を聞かれて「日本人の名前だけど・・・」と
言ったらなんと日本好き(?)でこの前旅行で渋谷に行った、
とか。次回は京都とか沖縄に行きたいとのお話、こんな地方
都市の田舎でこんな人にはめったにお会い出来ません。

チェーン店よりもオーナーが自分のやり方で直接管理して
いる店の方が安心ではないかと、家から歩いて10分程で
すごく近い、というだけが選択の理由でしたがこの遭遇は。

フランス式はこうだったかな・・・と今更

さて、翌日行ったらカットは店で働いている20代と見える女性
スタイリストが担当。一応日本人ヘヤモデルが写っている写真
を見せたけど、フンフンとうなずいた後、カットし始めて、
すごい速さでものの10分もしないうちに終了。日本人美容師
さんはとかくお愛想ついでに世間話ばかりしてくる人も多くて、
30分はかかっていました。まずこの速さと思い切りのいいはさみ
裁きに唖然。

出来上がりは、なかなかです。シルエットがやはり、<フランス風>。
そしてお値段とはいうと、初めての場合、ウェルカム料金とやらで
2割引き以上、シャンプー、セット込みで18.7ユーロというお値段
でした、パリの半額以下。地方料金だからなのか、パリが高すぎた
のか、どうかわかりませんが料金と出来上がりを考えるとここに通う
ことに決定。偶然にも日本についてちょっとは理解と知識がある
オーナーだし、他のところじゃ中国人扱いされるかも知れないし、
それにまたまたアジア差別される可能性もあったかも。

最初からこんなお店に出会うなんて、
私はここではヘヤサロンについては運がいいのかしらん。

タイトルとURLをコピーしました