春のお便り

*フランスの「新たまねぎ」。まるで普通の青ねぎみたいだけど春しか売ってません。
癖が少ないので白い部分はサラダに。

4月に入ってだんだん春らしく。

今年は3月が寒かったせいか、まだ春の気分にはちょっと遠いかな?

ここはピレネー山脈が近いせいか、時折山おろしが吹くので思われて
いるよりも寒いのです。やはりスペインより北方なんだ、って気がします。

しかし今日の午後は日差しがさすがに強く、日向を歩いていると
汗ばむ陽気でした。

地元のBIO野菜が!

近所の広場に週一回開かれている市場のbio(有機)野菜売りの
女性の店ではだんだん彩りが増えて来て先日は新たまねぎのお初。

りんごやケールキャベツも常連です。ケールはスーパーなどではまず
見かけません。保存が利くので4.5日冷蔵庫に入れた後でも大丈夫。
これらは地元産なので色んな汚染も少なく安心。

2016-03-31 10.52.53

ケールキャベツ。今トレンドの健康野菜。レタスより日持ちします!

 

Pôle Emploiへメールを送ってみようと・・・

さて、職安からはあれ以降何の連絡もありません。
連絡無くても自分の個人アカウントには従来通りアクセスでき
登録は外されてないので、えいやっと3月の状況報告を
個人アカウント上で行いました。これはアクセス拒否も状況報告
申請もエラーにならなかったので要するに<何も変えられていない>
のでしょう。

それにしても半月も何も音沙汰が無い。

私はこれまで場所も時期も違う体験談ではあるもののやっぱり
<フランスの職安からの連絡は忘れた頃に来た、>という在仏の
方々のブログを見ているので「やっぱりね、」と思っています。
彼らのお仕事のやり方、どうみても求職中の人のためにやって
いる気は無さそうですねえ。お気楽公務員そのもの。

ぼんやり待っていてそれで不意打ち呼び出しなんか来ると
また嫌だから、こっちから私担当カウンセラーの例のオヤジ
督促っぽいお便りをメールで送ることにします。

・・・・・今はもう夜なので、明日月曜の午前中にでも送ってみよう
かな、どうせ月曜朝一でメールチェックなどしないだろうし。
ちょうど試験準備の作文練習にもなりますわい。

タイトルとURLをコピーしました