料理・食べ物

フレンチ・トーストって言っても通じない

料理にフランスと名前が付いたもので日本では 「フランスのパンのおやつだよ」 ということでとてもポピュラーになっているのが、フレンチ・トースト。 そうですね、もうおなじみのメニュー、なのですがご存知の通り料理と までは行かないちょっと固くなったパンを利用したお手軽なおやつです。 フレンチ・トースト、というのだからフランスで始まったメニューなんだな と思っている人も多いですね。ですが実は同じメニューが色々な国にあるよう で・・・・。
外国人の滞在許可

そのまま仏蘭西人にもなりたい英国人たち

多重国籍はフランスでもまた他の多くの国々でも容認されていますが、 イギリスもその中のひとつです。これは成人した後希望して他の国籍を 取得しても元々のイギリス国籍は失わなくてもいいということも含みます。
料理・食べ物

グラン・ビュッフェはやはりフランス発だけど...

ここで、食べ放題のビュッフェレストランを紹介したのですが、先日テレビで南仏ナルボンヌにある、老舗のビュッフェレストランが紹介されていたのに見入ってしまいました!
フランス社会

”夏時間”は昨日で最後だったの?

そして今日から冬時間の始まりです。また時計をあわせるのか、と 面倒なのですが、おそらくはこんな気遣いはもう最後になるのだと思います。 EUでは夏時間の廃止に向けて、来年5月末のEU議員選挙までに各国で夏冬どちら の時間帯に留まるか決めることになっています。
フランス社会

ネガティブなドミノ

1週間前に突然の訃報が<全世界に>流れたシャルル・アズナヴールの 追悼式が金曜5日の午前、しめやかにパリのアンヴァリッドで行われました。 とんでもない事件は同じ頃ダブって起きることがよくありますが、
おフランス生活物知り情報

似非サイトに騙されそうになりました

善は急げと注文用のサイトを検索しました。すると、このサイトが目に止まりました。 このサイトはCGV(販売条件)等も書いてあり、信用できるとは思ったのですが、 そこで手続きを止め、サイト名で検索して調べてみると
料理・食べ物

ゆったり感満載のブルゴーニュで名物カエル料理

そのブルゴーニュの中継地はシャロン・シュール・ソーヌという、ソーヌ川の流域の落ち着いた街に。 県庁所在地としてもいい規模なんですがなぜか他の街にその座を譲っています。 しかしソーヌ川がゆっくり流れるどっしりした、雰囲気のある街です。
回想

夏の朝にはラジオ体操

夏の朝、一定期間小学校校庭で行われていたラジオ体操。今はYoutubeで簡単に実演ビデオが探せます。 ビデオによって登場する実演者も違いますので好みの実演者が出てくるビデオをチェックしておくこともできますね。 この第2の方は結構運動量も多いのでそれだけで効果アリと見られます。
IT・WEBサイト運営情報

釣り記事なの?それとも事実?

最近見つけたいくつかの”自分生活記”。 大きな声では言えませんが妙に<ハマって>しまいました・・・。実感できることですが、いわゆる”幸せな生活”については見ても読んでもちっとも 面白くないものです。
近くの国

国境なきショッピング

国境とはいっても陸続きなのでクルマやバスで簡単に行けてしまいます。 さて、本日は国境の反対側へお買い物。 国道を国境方面に1時間弱進むと、国境を越えてしまいました。・・国境には高速道路の料金所みたいな施設がありますが、常に無人。 料金を支払うことももちろんなく、スルー。スペイン側にはGUARDIA CIVIL(スペイン警察)の駐在所みたいな建物がありますが、通常は検問している様子など全くありません。
タイトルとURLをコピーしました