正夢と海外


昨日起きる前に見た夢、

何と会社員時代のあの嫌なお局同僚が私のやることなすことに
ケチを付けています。更に私は幼稚園児同然の扱いを受け、
ストレスが思いっきり溜まったところで
「ちょっと、そんなことってないでしょ?あなた自分何様と
思ってるの?」
抗議たんかを切ってすっきりしたな、と思ったところで昔会った
ことのあるその場面には何の関係も無い年配の女性が現れ、
「あなたこの会社既に2月10日に倒産してますよ!」
と耳打ちしてくださいました。夢の中では当日は2月末でした。

あれあれ、そういうことか、それなら我慢してココに残ること無い
んだ、って思ったところで目が覚めました。

正夢に近い夢

実は正夢に限りなく近い夢はずっと昔に見たことがあります。
これも日本で勤めていた会社がダメになる直前、まさしく
その夢を見たのでした。

・・・お陰様で心残り無くスペインへ行けたのですがね。

それから長年そんな夢は幸い見てないのですが、
2年前に見た夢がすごかったのです。それで早速翌日昼休み
に同僚相手に夢のお話をしてしまったのですが、夢のストー
リーの舞台は同じ南仏でもこちらはリッチなコートダジュール
です。

その時パリで私が働く会社にワーホリに来ていてもう帰国する
人が居たのですが、夢ではその後またフランスに戻って来て
なんとコートダジュール住まい。招待してもらっておウチに行って
みたところ、あのプロムナード・デザングレの波がまだ見える
ところに立地した、リッチな純日本式家屋。

promenade des anglais

きっと恐ろしくお金かけたに違いないこの邸宅に、
「わーっ、ここお金かかってるでしょう?すごいところに住んでるのね」
と言ってるところで目が覚めたのでした。
しかしなぜか超リアルな夢で、本当に波しぶきが見えるところに建った瀟洒なお宅。

夢の中では大家から借りているウチ、という事だったのですが、
彼女は今頃どうしているのでしょうか、うっかりでメルアドなどは
交換していなかったので消息がわからないのですがまた海外に
出たのか、気になります。彼女はワーホリを実に複数国で体験
して居るし海外志向だったはずなので・・・・・。

日本は再び揺れた

お話は変わって先日思いもかけなかった九州中部の大地震。
被災された方々、お亡くなりになった方々、本当にお気の毒です。

日本に居る時から地震に関する予知力など当たり前ですが何に
もありませんでしたので自分的には今回もまったく予見していま
せんでしたが日本はやはり地震国であると思い知らされました。

私はもう日本には戻るところはないのでもし日本に行くとしても
知人友人に会うぐらいでしょうけれど、それでも祖国に残る彼ら
の安全を願ってやみません。・・・もっとも友人のほぼ全部は
残念ながら<なるようになるさ>とか考えているように見えますが。

海外に出る人って?

私はプロフィールにあるとおりに30過ぎまで日本を、さらに自分
の今住んでいる地域(神奈川)を極力離れることが嫌でした。
引っ越すなら近いところ、結婚相手として考える人が出来たとし
ても結婚後の住まいは今居るところの近くにする事、と思ってい
たのです。(そのせいで延々独身を続けたのかな?)

それがある時を境に英会話アレルギーのくせになぜか<海外志向>
になり、別の言語を(ケチなので)ほぼ独学で勉強して「えいやっ」て
海外に飛んでみました。勉強したのに利用しないのはもったいない、
という理由から仕事を前倒しにしてやっつけた後2週間の休暇を取り
生まれて初めて機上の人となったのですが、その後人生観が大きく
変わりました。
それでも時折10年遅かったな、と悔やまれることも、やっぱりあります、
若いうちに海外生活を始めていれば出来たことも一杯あると。

なるほど海外は日本でだけ生活していた人から見ると怖いところもあり
ます、例えば私が今居るところなど将来のテロリストがお隣さんの中に
居るかも知れませんね。
が、できる人は思いきって出てみる勇気も大切だと思います、自分の
環境的に絶対に不可能ならいざ知らず。

タイトルとURLをコピーしました