偽装メール駆除

驚きました!

今朝Gメールのひとつ(私はメールアドレスを数個持っていて用途に
よって使い分けています。Gメールも今のところ3個持っています)の
メールボックスをぼんやり見ていると、迷惑メールフォルダーの中に
差出人が”googleのスタッフの”北欧人っぽい名前のメールが入って
いました。メール本文も
「あなたが5月23日に送ったメールがスパムとして認識されております・・・」
というもので、ひょっとして送ったメールが相手に届かなかったのかな?
でも23日にメール送ってた???と思いつつ、メール本文の”詳細はこの
タブをクリック”というところをクリックしても何も起こりません。
「ん??」

そこでもう一度メールを見ると、本文の上にgoogleがつけた赤い注意書き
バナーが!!

このメールアドレスは
フィッシング報告が多数寄せられて
おりますので、ご注意ください・・・・・」

ええっ、ナニ??? ということはメールの主はgoogleの社員じゃない!

やばい、真っ青。

AVGインターネットセキュリティー

パソコンは一見何もされてません。と言いますか、ボタンをクリックしても
何にも起こらなかった方が不思議なのでした。

「ど、どうしよう・・・・」

何かパソコンからこっそりデータを盗み出す恐ろしいものをダウンロード
してしまった様な気がします。そっと入ってきて静かに根を下ろしている
妖怪みたいなものが自分のパソコンに・・・。

「・・・・・・・」

こんな羽目に陥ったことはこれまでありません。

そうだ、何のためにウイルス対策ソフトを導入しているのだ?

早速我が家のウィルスソフト、インターネットセキュリティーで
コンピュータ内全てをチェック。

実は12時間前に定期スキャンを行ったばかり。でも、今新たに
<脅威>が(AVGのこのソフトの日本語表示ではウイルス類は
<脅威>って表現されています。ちなみにフランス語版では
<MENACE>と言ってます。英語版ではなんだったかな?)
乗り込んで来たに違いないので、手動でチェック開始!

∞ ∞ ∞  ∞ ∞ ∞  ∞ ∞ ∞  ∞ ∞ ∞  ∞ ∞ ∞

延々2時間になるチェック時間、いつもは他の事をやっている裏で
のチェックタイムになっているのですが、今日は他の事など
やる気にはなれず、チェックしている画面のまま他の作業は無し。

やっぱり「なみあみだぶつ」 とつぶやいてみます。

4個の<脅威>

さて約2時間後、お待たせしました、です。

結果は本日の最初の画面の通り、
<4個の脅威がみつかり、隔離されました>
でした。
*画面のスクリーンショットは個人情報保護のためにぼかし処理をしています。

隔離ボックスからはデフォルト設定では30日後に削除され
ることになっていますがこの際設定を15日後に変更、しばらく
記録保護のためにも飼っておくことにしました。
(隔離されて外部には出れないので何もしないはずですが・・・)

パソコンは一応安心できる状態に戻り、なんとか安心。

AVG

このAVGソフトはフランスの場合、1アカウントでパソコン3台まで
インストール可能な契約があって昨年割安な2年契約で更新を
したので現在はこの状態。以前は他社のソフト利用でしたが、
無料試用期間を得てこちらに鞍替え、かっちりガードしてくれるので
気に入っています。
うちは小型ノートを含め3台あるのでちょうどいいかな?

携帯やタブレットだとまだ別の製品/契約になるのですが、
AVGではパソコンとそれらをひっくるめて全部同一アカウント
上で面倒見ようという製品も2年ほど前からあるのです。
それはなんとZENと言うそうです。
何でも日本語の禅から来ているとか。プロテクトしてくれるお陰で
心安らかに居られるからでしょうか。しかし去年の段階ではまだ
始まったばかりと言えるので申し込みはしませんでした。ある程度
ユーザーが発生して使い勝手などのレビューが出てくるまで待ち
の気分です。

ちなみになぜか日本ではまだ製品化されていません。

さて次の契約時には再度ZENを検討してみようかな。

タイトルとURLをコピーしました