指クロスは幸運を呼ぶおまじない

Source: Photo AC

最近気になったのですが、日本には無くて外国ではポピュラーな指のジェスチャーってありますよね。

例えば韓国の
ハート ♥
シグナルとか。親指と人差指を交差しただけで、とてもハートには見えないんですが、既に日本でも結構市民権得てますね。

でもこのブログは一応フランスブログなので今日はこちらでは広く知られている指のサインの1つについてご紹介します。

実はこの間、たまたま発見したんです。

 

指をクロスする Croiser les doigts

「…になるよう指をクロスして祈ってるわ」(Je croise les doigts pour que …) という感じで使われることが多いのですが、正に指で十字の形を作って天に祈る、ということです。

Source: Getty Images/iStockphoto/Kraivuttinun

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じ!

ちなみに英語やスペイン語、イタリア語でも同じ表現で同じ意味になります。

他のヨーロッパ言語でも大体同様なようですが、クロス=十字で、幸運を神様に祈る、キリスト教が信じられて来た国々でのジェスチャーですね。

でも、sakuraが小学生の頃、一部の子が同じ指のジェスチャーを形づくって

「これは魔除けのしるし」

とか言ってたことがあります。なのでこの間このジェスチャーを発見した時、どこかで見た、デジャヴュだとびっくり。それじゃその子は外国のこの指のサインを知ってたのかな?ってことですか。

あっ、もしかして単純にどっかの海外ドラマの受け売りだったのかも知れないですね。

わたしもバンバン使わせてもらおうかな、これから。

タイトルとURLをコピーしました