職安(Pôle emploi)

職安(Pôle emploi)

Pôle Emploiからさよならする方法

先月の始めに起業登録をして、これで失業者からは外れたはずですが、まだPôle Emploiから色々なメールが来ます。登録を止める方法について書いたサイトを発見しましたが、これは2017年の情報。その後Pôle Emploiのサイトリニューアルが行われ、登録削除へのリンクは見当たりません。 それじゃどうするの? 
職安(Pôle emploi)

起業準備を申告

今週の月曜の朝、指定された11時に久しぶりに職安に入ると、毎度のことながら 大勢の人たちが。ここも失業率はめっちゃ高いけれど、職安で仕事探すよりほかの リクルート業者で探す方がいいお仕事が見つかるとは思いますが。実際、去年だったかPôle Emploiに寄せられた求人に思いっきりインチキなものもあったという<事件>も起こってました。
職安(Pôle emploi)

職安の起業支援コース その3(最終回)

「彼女は3月半ばにCDDが切れておしまい、私がその後を引き継いでいます」 *CDDとは日本語にすると短期雇用契約のことです ・・・ちょっと待って、たしか私の担当だった彼女は去年12月からここで働いていると先日の研修会で聞いたけど、それじゃ3ヶ月だけの契約だったの???なるほどあの担当女性、あんまりわかっちゃいなかった。そうだったのね、
職安(Pôle emploi)

自己研鑽援助金を職安に申請してみたら

先日も話題にしましたがフランスの職安では再度仕事に就くために 必要な技能や能力をつけるための教育に補助してくれる制度もあります。 それで懸案のDELF対策通信講座の援助は申請できないかと金額の見積もりを取り、DELFについての若干の説明をネットから集めたものを添付して例の職安のカウンセラーにメールで送ってみました。
職安(Pôle emploi)

職安の起業支援コース その2

職安の起業支援コース、これは教育(formation)ではないのですが 職安の提供するサービス(prestation)で、断れないのですよね。 へたに断ると就業意欲がないとのことで失業手当は打ち切りなのですが、 このprestationって内容的に自分に合わないシンドイ話であることも。
職安(Pôle emploi)

職安の起業支援コース その1

12月に行った職安の面談で紹介された、「起業支援企画セミナー運営会社」、1月から3ヶ月の間利用が適用され、そして1月中は面談含めそこにはなんと計7回も通うことになったのでした。セミナーに来てみると毎回予想よりはるかに大人数で狭いミーティング室は椅子が足らないほどになった日もありました。
職安(Pôle emploi)

Pôle Emploiは起業にも利用できる

先月の末に近くなった頃、Pôle Emploi(職安)から 実に9ヶ月かブリのお呼び出しメールが届いたのであります。 ・・・・職安の呼び出し・・・!! まったく半年以上も 職安から連絡無かったので前回のセミナーでおしまいか と思ってもいたのですが。おそらく職安の登録人数が多い ので手が回らないのではないのでしょう。
職安(Pôle emploi)

初めの第一歩は1時間で終わり

他の職員も何かちょっと違う、極めてノーマルな感じ。 ええーっ、これも同じ職安なの? 来所している人達もあの職安にたくさん居た生活に疲れた 感じの人達は皆無、普通の職探しに来ている人達ばかりです。 全国一緒のネットで仮登録した後、自動的に指定された職安 に登録に行ったのですが、職安によっても業務に得意不得意 があるようで、
職安(Pôle emploi)

もうひとつのPôle emploiへ?

フランスでは2008年からauto-entrepreneur という個人事業の 制度が始まりましたが2016年から従業員9人以下のmicro-entrepriseと統合されることになりました。つまり今年は入れ替わりの時期にあたり、色んな変更があるため結構ややこしいことになっているようです。
職安(Pôle emploi)

職安からお便りが到着

さて、記事と写真が表題とは違ってしまいましたが昨日職安から封書が。開封してみると、「所定の期間内に反駁を当方に送付され、その後貴殿の状況や説明事情を検討した結果、リスト除外は中止することにします」との内容でした。