Sakura

フランス社会

Auto-entrepreneurの登録時気がついたこと

Auto-entrepreneurの登録はURSSAFの公式サイトを開いて、上の画像の様にCRÉERボタンをクリックすれば登録画面に繋がります。これまでは簡単です。ただその後が、ちょっと???になりました。 ----- このあたりはすごくややこしくて、例えば日本でフリーライターとかフリーのウェブデザイナーを始める時に比べてもかなり複雑怪奇になります。おまけに日本語ではなくすべてフランス語。時間をかけて自分の場合一体どんなものが適用になるのか事前にじっくり調べておくべきです。
フランス社会

起業しちゃいました!

auto-entrepreneurへの登録は実はいろいろなサイトからできるようです。 それらはオフィシャルなものではなく多くは起業情報サイトになっていて記事を読んだ人が登録したくなった時に <ここから登録!> というボタン等を組み込んでいますが、たいてい有料です。登録の際に手数料を取る代わりに登録と同時にサイト会員になった後には 有料無料で様々なサポートを提供しています。
おフランス全体

国際農業見本市に思うこと

現在色々と問題はあるもののフランスは昔から食糧自給率100%を超える農業大国なのです。東京ドームの3倍ほどもある会場に様々な農業製品、・・・というかその前の過程といえる家畜(牛、豚、羊、ヤギ、家禽類、馬、ウサギ、etc.ペットの犬猫のショーコーナーも)の実物も展示、また海外県を含む全国の農産物の展示即売、そして名物料理のレストランコーナーも。
おフランス全体

この田舎都市でスーパー歯医者発見!

フランス一般にそうですが当市でもちゃんとした歯科医を探すのも難しいん ですよね。と、いいますか、もとよりちゃんとした医者一般を探し当てるのも 困難です。それでこんなまともな歯医者さんが偶然にも見つかったのはラッキーでした!
おフランス語

フランス語オンライン学習あれこれ

今やオンラインでショッピングや仕事も世界のどこからでも可能な時代に なっていますが、外国語の学習も同じです。「現地に行かないと身につく ●●語は習得できない」は100%正しいとは言えなくなりました。 好きな時間に学習可能なら、たとえ日本に居てもフランス語の知識や実力も それなりに付くのではないのでしょうか? それで検索してみたところ、次の3つが見つかりました。
おフランス全体

選択的夫婦別姓?フランスでは4つの苗字から選べます

外国人と結婚しても日本人の苗字は変わらないとは聞いていたのですが区役所から家族手帳をもらっても自分の欄は日本の苗字だけだしダンナに聞いても腑に落ちない・落ちないの一方なので結婚式から1週間ぐらいして当の区役所の担当女性のところまで行きました。 ・・・・調べた結果が次です。結婚後はなんと4通りが選択可能です。
おフランス全体

フレンチ・トーストって言っても通じない

料理にフランスと名前が付いたもので日本では 「フランスのパンのおやつだよ」 ということでとてもポピュラーになっているのが、フレンチ・トースト。 そうですね、もうおなじみのメニュー、なのですがご存知の通り料理と までは行かないちょっと固くなったパンを利用したお手軽なおやつです。 フレンチ・トースト、というのだからフランスで始まったメニューなんだな と思っている人も多いですね。ですが実は同じメニューが色々な国にあるよう で・・・・。
おフランス全体

そのまま仏蘭西人にもなりたい英国人たち

多重国籍はフランスでもまた他の多くの国々でも容認されていますが、 イギリスもその中のひとつです。これは成人した後希望して他の国籍を 取得しても元々のイギリス国籍は失わなくてもいいということも含みます。
おフランス全体

グラン・ビュッフェはやはりフランス発だけど...

ここで、食べ放題のビュッフェレストランを紹介したのですが、先日テレビで南仏ナルボンヌにある、老舗のビュッフェレストランが紹介されていたのに見入ってしまいました!
おフランス全体

”夏時間”は昨日で最後だったの?

そして今日から冬時間の始まりです。また時計をあわせるのか、と 面倒なのですが、おそらくはこんな気遣いはもう最後になるのだと思います。 EUでは夏時間の廃止に向けて、来年5月末のEU議員選挙までに各国で夏冬どちら の時間帯に留まるか決めることになっています。