パソコンの再生はその後のケアが肝心

先週の木曜日、数ヶ月の間のコンスタントなパソコン不調には、実に実に
頭に来ていたのです。立ちあがりが出来ない、一度セーフモードにする
必要があることが頻繁に発生、
「もう堪忍袋の尾が切れた、そうだ、リカバリーをやってみるか」
という発想の元、パソコンのリカバリー(工場出荷時の状態に戻す)を
敢行してしまったのでした。

いろいろなソフトを入れたり削除したり、グラフィックボードのドライバー
を自動更新の誘うままに本体部分が4年前のパソコンであるのにアップ
デートし続けていたり、それやこれやでおかしなものがいっぱいパソコン
の中に溜まっている雰囲気がわさわさして動作不安定になってたのです。

リカバリー画面へGO

電源を入れた後、メーカーのロゴが出た時点でF9キーを立て続けに
押すと黒字に白の文字画面。一番上に”リカバーする”と書いてある
のでこれをクリック、私のパソコンはシステムが入っているCドライブ+
データが入っているDドライブの2ディスク式なのでCドライブだけの
<最初のディスクパーティションのみをリカバリーする>を選びました。
こうやって置いたのでDディスクのデータはリカバリーの影響は受けない
で残りました。

パソコンのメーカーや種類によってリカバリーへの入り方その他は異なる
場合が多いはずですのでもしパソコンをリカバリーされる場合は必ずメー
カーサイドの情報を確認の上作業して下さい。
また、つなげているプリンタなどのデバイスは外して行うことです。
私はうっかりいつも使っている外付けキーボードとマウスがついたまま
始めてしまいましたが、やらないのが絶対いいです。

一度「この作業の間のメッセージ表示言語を選択」
という窓が出るのですが、この際英語でも日本語でもいいみたいです。
(日本語を選んだのですが、なぜかずっと英語の表示でした・・・)

後は、なんと勝手にパソコンがやってくれるのでした・・・!win7ともなると
ここまでやってくれるのかと感動。昔日本から持ち込んだウィンドウズmeを
リカバリーしたことがありますがそれはディスクを何枚も取替える作業が
必要で結構労力が要ったのですが今回はただ、”見てるだけ”。

再稼動の回数が半端じゃない

見てるだけの間は大体1時間弱だったと思いますがその間自動で再稼動
が5回ほどあったようです。(あんまり早く進むんでわからなくなったのだった)

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかよくわからないミニ黒画面もかぶさってます。

最終的には購入時初めて電源入れた時の画面になりました。

 

 

 

 

 

 

更新プログラムが山ほどあった!

初心に戻ってパソコンに名前をつける作業から始まったの
ですが、何かのサイトにリカバリー後は必ずウィンドウズの
更新をして置くようにとのアドバイスがあったのを思い出して、
早速コントロールパネルのwindows updateのところに
行って<更新を探す>処理をしたのですが・・・。

延々と終わらない・・・。

・・・そうなのでした、4年前に買ってからちょこちょこ小出しに
マイクロソフトがアップデートかけてたのでおそらく100件を
超えるバグ修正とかの更新ソフトがあり、それを探しているの
ですが、こんなんじゃ何日かかるのか・・・・・。

それで思い出したのが<パソコンりかばり堂本舗>さんのブログ。
ブログのアドバイスに従って更新プログラムのダイジェスト版を
ダウンロードした後、ネットケーブルを外して(インターネットに
繋がっていると裏で更新プログラムを探しに行ってまた終わらなくなる)
インストールすると、後はサクサク行くようになりました! 
まさしくプロのアドバイス、ネットの情報もいんちきと人の受け売りは
嫌ですが本職のアドバイスはさすが、です。

結局その後単体での更新プログラムが通常状態で検出され、それ
だけでも全部で100個ぐらいあったのでアップデートも含めると結局
リカバリー作業はまる一日がかりになってしまいました。

余分なプログラムは入れないのが賢明

もうパソコンリカバリーは正直言ってやりたくありません。パソコンに
無駄なデータが残らないようにできるだけ余分なプログラムは入れ
ないことだと思います。

skypeもダウンロードではなく、webブラウザ上で利用出来ますよね。
ダウンロードしてインストールしたskype、これって注意していないと
デフォルトでは立ち上げと同時にプログラムが走るようになっている
ので立ち上げは遅くなるし、普段使わない人ならskypeが画面に出て
来てしまってウルサイのですよねえ。
無駄なオペレーションは電気も食うだろうしパソコンが重たくなるので
やっぱり避けたいですよね!

以上、贅肉が落ちてすっかり軽くなったパソコンからお届けしました。

IT・WEBサイト運営情報
カテゴリー別一覧
クイックシェア!
元パリジェンヌのセミひきこもり